大得工務店について
About Ooekoumuten

断熱、防音に優れた、高性能断熱材「炭化コルク」

断熱、防音に優れた、高性能断熱材「炭化コルク」

無添加住宅の外断熱工法では、

『炭化コルク』という断熱材と、『漆喰』を組み合わせています。

 

f1a614af28e3775d2f1f2b9f2b1b62c5-m.jpg
8fa8713c1d497498fc58b418739d8319-m.jpg

この『炭化コルク』って何という方もいらっしゃると思います。

 

コルク、、いわゆるワインの栓などにも使われいてるコルクですが、

コルク樫の表皮から出来ています

 

この表皮を蒸し焼きにして、コルクの樹脂成分だけでブロックを作った、

100%天然コルクのブロックなのです。

 

その性能はというと・・・

・断熱 ・防音 ・調湿 ・防虫 ・耐腐食

に優れていると言われています

 

この『炭化コルク』と『漆喰』を組み合わせる事で、

すごい性能が発揮されることが確認されています。

 

一例をあげると、、、 12ミリの漆喰を30ミリの炭化コルクの上に塗ります。

そこに1300℃のバーナーで1時間以上あぶっても、その裏の炭化コルクを触れるくらい、不燃性と断熱性能があるそうです。

もちろん、燃えてませんナント・・

 

この高性能断熱材を使った壁で守られた家だと、

家族が安心して住めますね~

 

豆知識

コルク樫の寿命は150~200年と言われていますが、

この表皮を取る方法は、伐採するのではなく、羊の皮を剥ぐように樹皮だけを剥ぎ取るそうです。

なんと、コルクの再生力は強いので、伐採して9年後には再生されるそうですよ私の肌も再生してほしいものです

4257c43ce3fd8dd79e08c95201426b23-s.jpg

無添加住宅について

  • 無添加住宅とは
  • 身体にやさしい自然素材を使用
  • こだわりのプランニング

大得工務店について

  • 代表挨拶
  • スタッフ紹介
  • 職人紹介

施工実績

  • 施工事例集
  • リフォーム
  • 実際の無添加住宅を見学できます。