「無添加みそ」には無添加の大豆を!

こんにちは(^^♪
スタッフ西川です。

先日「無添加みそ作り」イベントが開催されました。
当日の様子はすでに別スタッフが素早く報告してくれましたが、
別目線でぜひ皆様にお知らせしたいことがあります٩(๑´0`๑)۶

それは材料の一つである「大豆」のこと!

今年は、私の友人である山形の天然農法(自然栽培)農家「第十四代中川吉右衛門」さん夫妻が
手塩にかけて育てた国産在来大豆「さとういらず」を使いました。

実は吉右衛門さんは、代々農家の長男に生まれたことを窮屈に思って
子供のころから農家にはなりたくないと思っていたそうです。
若い頃は家を飛び出して東京や横浜に住み、解体業を営んだり新宿で夜の仕事をしたりしていました。
しかし、偶然テレビで観た自然栽培の世界に心を奪われ、農の世界に入ります。

自然栽培での米作りを学ぶ為に秋田の米農家に弟子入りし、
その土地でやはり米農家のお嬢さんと知り合います。
それが今の奥さん(^^♪

フォトグラファー:かとうめぐみさん

(めぐる寫眞室よりお借り)

https://megumikato.wixsite.com/megurusya?fbclid=IwAR0VWZf7VUDeaCzeRciwHvzD2fF0C-m3xfsxUylKHV0it4rtyaGvv3Ayz2s

 

二人三脚で、お米をはじめ野菜や豆・果樹などを育てています。

さて、自然栽培とは?
農薬はもちろん、肥料もいっさい使用しない栽培方法です。

「えっ?肥料入れないで作物ができるの?」
そう思う方も多いと思います。
でも考えてみて下さい。
 

森でも山でも木の実は毎年なりますよね。
道端でも草は元気に生えますよね。
誰も肥料をやっていませんよね。

水と
太陽のエネルギーと
地球のエネルギーで
作物は育つ!

(写真はイメージです。ネットからフリー素材お借り)

人は作物をよーく観察して、素直に元気に育つお手伝いをする。

そんな考え方なんです。

そして、お米でも野菜でも豆でも、ちゃんと立派に出来るんです!

 

吉右衛門さんは様々な種類の大豆を育てています。
そして、丁寧に手で選別していくのです。

手間のかかる仕事ですが、美しさへのこだわりです。
 

みそ仕込みの大事な準備、
一晩水に浸して倍くらいに膨らんだ大豆を煮上げていきます。

毎年イベントに参加してくださっている常連さんも
「今年の大豆美味しい!」
「ふっくら炊き上がってる!とても潰しやすい!」
と、大好評でした。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゚

さとういらず
名前からもわかるように、水煮しただけでも甘みを感じるお豆です。
優しい旨味がたっぷりのおみそになりますよ(^^♪

煮汁もとっても美味しいので、煮物や味噌汁・カレーやシチューにもってこい!
コクと旨味が増します( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡

イベント参加の皆さん、嬉しそうにお持ち帰りになりましたよ。ヤッタネ♪

来年の「無添加みそ作りイベント」も吉右衛門大豆で決まり!です!(*≧∀≦*)!
楽しみにしていてくださいねー♪

自然栽培は、言ってみれば「食」の無添加。
余計なものは何も入れない無添加住宅の考え方と通じます。

自然栽培の事
中川吉右衛門(中村吉右衛門ではありません笑)さんの事

もっと知りたい!という方は、リンクを貼っておきますのでぜひご覧になってみてくださいね。

 

吉右衛門さんを追いかけたドキュメンタリー番組です。
彼の声で、彼の言葉で、農への想いをつづっています。
(西川もどこかに映っていますよ笑)

https://www.youtube.com/channel/UCenyXO0rD6jprae5NjWG15w


第十四代中川吉右衛門オンラインショップ

http://shop.kichiemon14th.net/

 

フェイスブックページ

https://www.facebook.com/search/top/?q=%E5%A4%A9%E7%84%B6%E8%BE%B2%E6%B3%95%20%E5%8D%81%E5%9B%9B%E4%BB%A3%20%E4%B8%AD%E5%B7%9D%E5%90%89%E5%8F%B3%E8%A1%9B%E9%96%80&epa=SEARCH_BOX